予防歯科に力を入れています山本歯科の診療科目です。豊中市で予防、歯周病治療、口腔外科、小児歯科のことなら豊中市、緑地公園、岡町、曽根の山本歯科へどうぞご来院ください。

お知らせスタッフ募集
院長のブログスタッフのブログ
歯医者何でもQ&A

お電話対応

携帯の方はクリックして下さい。
06-6858-8011

山本歯科

〒561-0875
大阪府豊中市長興寺北3-2-8-101
TEL&FAX 06-6858-8011

山本歯科診療時間

診療時間
 
9時

12時
15時

20時
土曜日の診療時間は
9時~13時,15時~19時です。
●木曜・日曜・祝日は休診です。

受付時間

月火水金:午前は11:30まで 午後は19:30まで
土:   午前は12:30まで 午後は18:30まで
予約制のため予約の方を優先させていただいております。
急患の方も可能な限り対応させていただきます。
必ず電話でお問い合わせください。
また予約の時間に遅れますと予約の日時を変更させていただく場合もございます。

診察日カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
… 休診日
… 午後休診

診療科目

口腔外科 : 特に全身疾患や、リスクの高い場合を除き、完全に骨に埋まっている親知らずの抜歯手術も行います。

矯正歯科 : 矯正認定医による専門的な治療をおこなっております。無料で矯正相談もうけつけております。

審美歯科 : セラミックによる最新の技術を提供できます。ホームホワイトニングも取り扱っております

歯周病治療 : 従来のPMTC(専門家による歯のクリーニング)や歯周外科以外に、あらたに高周波治療などの導入により、痛みも無くすみやかな改善が可能になりました。

小児歯科 : 基本的にはお子様が自らの意志で積極的に治療に参加できるように、対話を重視し、歯科医院がすきになってもらえる工夫を常にしていきたいとかんがえております。

口臭治療 : 最近口臭が気になって来院される方が増えています。自分では気づかず、友人や家族から指摘され来院される方も増えています。ここでは口臭の原因を知り、治療法・予防法について説明します。

予防歯科

豊中市の山本歯科で最も重視しているのが予防歯科です。
むし歯も歯周病も一度進行すれば元の状態には二度と戻らないからです。
どれだけ治療がうまくいっても、むし歯や歯周病にならないようにするための予防歯科についての知識がなければまたしらないうちに悪くなってしまいます。
お口の健康を維持するためには悪くならないように予防していくことが最も大切です。
悪くなってから歯医者に治療に行く方と、悪くならないように予防のために歯医者に行く方では明らかに将来のご自身の歯の残存歯数が違います。
歯科医師や歯科衛生士による専門的な歯のクリーニングを定期的に受けることはご自身の歯を健康に守るためには必須であると考えています。
予防に必要な歯磨きの仕方など、豊中市の山本歯科のスタッフとともに考え、少しでも健康なお口の状態を維持していきましょう。

入れ歯(総入れ歯、部分入れ歯)

山本歯科では入れ歯(総入れ歯 部分入れ歯)にも非常に力を入れています。
「院長のブログ」にも詳しく入れ歯の製作手順などをご紹介させていただいておりますが、入れ歯といっても材質や設計、作り方など様々です。患者様一人一人にベストな入れ歯の製作をします。豊中市 緑地公園の山本歯科 入れ歯

総入れ歯でも部分入れ歯でも、入れ歯の場合は複数本の歯を並べて作りますので噛み合わせや歯並びなどを調べるために完成させるまでに一度仮合わせをさせてもらっております。
仮合わせ前の入れ歯の写真です。
入れ歯 仮合わせ 豊中市 山本歯科

総入れ歯(噛み合わせの不具合により入れ歯が割れやすい場合)
 かみ合わせの調整を行うことと、入れ歯の内面に金属製のメッシュプレートを埋め込み補強した症例)
 歯科 総入れ歯 豊中市長興寺北 山本歯科
 歯科 総入れ歯 豊中市 緑地公園 山本歯科

上顎の総入れ歯
 仮合わせをしてから完成までです。
 総入れ歯はかみ合わせをしっかり作り、しかも入れ歯が外れないように作らなければうまく機能しません。
 完成後も数回は微調整に来院していただきます。
 総入れ歯 試適 豊中市 山本歯科総入れ歯 完成 豊中市 緑地公園 山本歯科

口腔内科

口腔内科とは薬剤によって歯周病に付随する症状(ウミが出る・歯ぐきから出血する・歯ぐきが腫れているなど)や口臭などを治していく治療です。
歯科の二大疾患のうち、歯周病の治療と予防に今まで外科処置をしなければ治らなかったケースも薬剤の使用で大きな効果を出せるようになってきています。
・アジスロマイシン(ジスロマック)
 全身に入り込んだ歯周病菌を血中から殺菌します。歯周病菌は全身的に悪影響を及ぼすことがわかっているのでそのリスクを下げるために必要です。一日一度3日間の服用で7~10日効果が持続します。

・ハリゾンシロップ
  深くなった歯周ポケットの中には歯周病菌以外にカンジダ菌などの真菌類(カビの仲間)が住み着いていることがわかっています。そのカビの一種のカンジダ菌にとても有効な薬で歯磨きをしていただきます。

上記2種類の薬を併用することで、歯周病の症状を今までに比べ劇的に改善することが可能になりました。

親知らず

親知らずの抜歯もほとんどの場合、山本歯科でさせていただいております。
斜めになっている歯や、横に生えている歯、歯茎に完全に埋まっている歯も、できるだけ痛みや腫れを起こさないように努力しております。
リスクの非常に高い親知らずは、大学病院などの歯科口腔外科を紹介させてもらう場合もございます。
親知らず 抜歯 豊中市 緑地公園 山本歯科
上のレントゲン写真のように、上の親知らずは普通にまっすぐ萌出している場合、抜歯も簡単な場合がほとんどです。
下の親知らずは、真横に倒れて骨の中に埋まっています。歯茎を切開して歯を分割して抜歯することになります。
親知らずと一言で言っても、場合により様々です。

審美歯科 症例

豊中市の山本歯科 審美歯科の症例 臼歯


歯の治療にはいろいろな材質が使われます。奥歯のかぶせ物は保険治療では金属で作ることになりますが、見た目を白くしたい場合、セラミックか樹脂で作ることになります。
写真は一番奥の歯にセラミックでかぶせ物を作ったものです。
セラミックは歯のエナメル質に高度や色調を合わせて作れるので天然の歯と同様の感覚に近いように治療できます。

バクテリアセラピー

山本歯科ではバクテリセラピーをおすすめしています。
バクテリアセラピーとはヨーロッパで新しく誕生した予防医学で、優れた善玉菌を摂取することにより、体の中にいる菌のバランスを変え、体質を変えていく細菌療法のことをいいます。
世界63か国と地域の医療機関に導入されています。

もともとヒトの体に住んでいる善玉菌を摂取していただきますので、副作用などの体に害を与えることのない、体に優しい治療法です。

通常の歯科治療やメンテナンスに加えて、善玉菌(L.ロイテリ菌)を摂取していただくだけで、お口や体全体が健康になっていきます。

L.ロイテリ菌はヒトの母乳由来の乳酸菌です。天然の抗生物質を産生すると同時に、ヒト免疫システムの調整を行いながら、さまざまな疾患の予防・治療に働きかけます。

虫歯の原因菌を減らす
 2週間以上連続接種することで、虫歯の原因菌が約80%減少

歯周病の原因菌を減らす
 歯科医院での専門的なケアとの組み合わせで効果は倍増します。
 歯周病菌が約90%減少

胃のピロリ菌を減らします
 30日摂取後、胃炎の症状が軽減
 約60%の方はピロリ菌が消滅

予防歯科では歯磨き、食生活の習慣改善、フッ素塗布、キシリトールの利用などに加え、バクテリアセラピーも新たに注目されております。

症例集

実際に山本歯科での治療の写真などを紹介しています。
一番奥の歯が無くなってかみ合わせを作るためと、見える部分を綺麗に白くするためにセラミックでブリッジにした症例。一番奥はかみ合わせがきつくセラミックをいれる隙間がなかったので金属になっています。豊中市長興寺 曽根 山本歯科 セラミックブリッジ
かぶせる前の歯の模型
豊中市長興寺北 緑地公園の山本歯科 セラミック ブリッジ
できあがったセラミックのブリッジ
見た目も美しく、汚れも付着しにくい材質なのでお口の中を綺麗に清潔に維持しやすいです。

~前歯の治療例~セラミック メタルボンドクラウン
セラミックによるメタルボンドクラウン作製前の模型
親知らず 入れ歯の山本歯科 豊中市
 メタルボンドクラウン完成
  見た目にも美しく汚れにくい
入れ歯 審美歯科 予防歯科の豊中市山本歯科

上顎の3,4,5のブリッジの例 
豊中市長興寺北 入れ歯 親知らず ブリッジ

完成したブリッジ(保険適用)
豊中市 曽根 入れ歯 ブリッジ 山本歯科

親知らずを抜かずにブリッジの土台に利用したケース
 (親知らずも削る量を最小限に接着させるタイプのブリッジ)
親知らずの生えている向きも悪くなく、状態がよかったので抜歯しないでブリッジの土台として治療した症例です。
親知らず ブリッジ 豊中市 山本歯科 緑地公園

右上の一番奥の歯が無くなってしまい固定式のブリッジで奥歯を噛み合わせるために治療したケース。歯をできるだけ削らないで接着式のブリッジにしたケースです。
ブリッジ 豊中市 山本歯科
ブリッジ 豊中市 曽根 山本歯科